銀河高原ビール THE PREMIUM BEER

販売店サーチ GO

銀河高原ビールTOPページ > 銀河STYLE(スタイル) > 銀河高原ビールが飲める店 > 店名は岩手の民謡です♪「沢内甚句」

銀河STYLE(スタイル)銀河高原ビールが綴る、銀河STYLE(スタイル)。銀河スタイルを通じて新しい発見をお届けします!

銀河高原ビールが飲める店

店名は岩手の民謡です♪「沢内甚句」

銀河OL隊編集部

2012年10月26日 | 銀河OL隊編集部

今回は岩手県の県庁所在地“盛岡市”にある、ヴァイツェンの飲める店のご紹介です。銀河高原ビールの工...





今回は岩手県の県庁所在地“盛岡市”にある、ヴァイツェンの飲める店のご紹介です。

店舗外観

銀河高原ビールの工場所在地は“旧沢内村”ですので、まさに地元料理を盛岡で堪能できるという訳です。
沢内甚句とは「沢内三千石お米の出どこ、枡ではからねで蓑ではかる~」という出だしで始まる盆踊り唄のことなんですよ。

...............................................................................................................

沢内は山間部ですので、やはり山菜料理が豊富です。本日のおススメはみずの実(左)です。
この実の部分の食感が独特なんです。「トュルトュル感?(表現が難しい・・)」が何とも言えません。

みずの実のおひたし   ビスケットの天ぷら

忘れてはならないのが、沢内ご当地料理のビスケットの天ぷら(右)です。「もちもち」と「さくさく」のバランスは絶妙!
50円/枚ですので、是非注文してくださいね。

ももどり アップ画像
 銀河高原ビールとの相性抜群!   看板料理なのでアップでもう一枚! 

お店の看板商品ももどり(骨付き鳥の足)は、やわらかくジューシー♪「ピリ辛×2」でスゴく美味しい!
おかげでビールがいつもの倍のペースに・・。

.............................................................................................................................

銀河高原ビールをジョッキで!
  ↑ジョッキデザインが新旧混合しています☆

ビールがすすむお料理が多いので、お代わりの量もどんどん増えます。

盛岡へお越しの機会があれば、沢内料理と銀河高原ビールを是非ご賞味下さい。
駅からも近いので便利ですよ☆



沢内甚句

【住  所】 〒020-0026 岩手県盛岡市開運橋通5-4

【電話番号】  019-654-4860

【営業時間】 11:30~14:00 17:00~23:30

【定   休】 日曜日


  1. 会社概要
  2. ご利用ガイド
  3. 個人情報の取扱について
  4. サイトマップ
  5. このページの先頭へジャンプ

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期における飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。限りある資源、地球環境を大切に。空き缶はリサイクル。

銀河高原ビール THE PREMIUM BEER

株式会社 銀河高原ビール

Copyright 1997-2010 GINGA KOGEN BEER CO.LTD., All Rights Reserved.